FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スヌード





こんばんは(*^_^*)




もうLashellieちゃんを迎えるまで更新はしないと思っていたんですが、お母さんがスヌードを作ったので載せます!














お母さんとバァバで作ったんですよ~(^_^*)



モデルは、バァバのお家のにゃんこ¨メロン¨です。



この子は私が小さい頃に拾った子なんです。



バァバが飼ってくれることになったんですよね。



そんなにゃんこがあともう1匹居ます。その他にも1匹…。機会があったら、紹介したいと思います^ ^



メロンちゃんにスヌードを被せてみたら、この表情 笑



固まっちゃいました(^^;;



桜の柄が良いですね。これからの季節にぴったりです。



同じ柄でサイズ違いをもう一枚作ったみたいです。



まだ作るみたいです。カフェマットも4枚作成済み。



Lashellieちゃん!準備万端です!



他にもね…



















棚もありますよ~( ´ ▽ ` )ノ



これも作っちゃいました。Lashellieちゃんの物を収納しようと思って。



サイドには首輪、お散歩バッグを。黒板もありますよ 笑



作成した物の紹介でした♪




次こそは、Lashellieちゃんをお迎え行った日の更新になると思います。




にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします(=^x^=)





オマケ







スポンサーサイト

4回目だね♪




こんばんは٩(๑òωó๑)۶




今日は、Lashellieちゃんに会って来ましたよ~♡



尻尾をブンブン振って、お出迎えしてくれたLashellieちゃん。









ばぁばに抱っこされてます♪このお顔が女の子らしくて好きです♡










私が写真撮ってたら、ブリーダーさんが「ラシェリー!ラシェリー!」って呼んで向かせてくれようとした時の。



ちゃんと自分の名前が分かってるみたいですଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧

















ラシェリーちゃん、無我夢中でガブガブ、カミカミしてます 笑



ガブガブしてるのはもちろん豚足ではありません(; ̄ェ ̄)



お母さんの手です…笑



Lashellieちゃんは豚足とでも思ってるのかな←









Lashellieちゃんはこういう表情をよくするな~



お母さんに抱っこされて、しつこくされてうんざりでもしちゃった??










ほら。ギロッとした感じで見てきます(^^;;









Lashellieちゃんはブリーダーさんのことが気になるみたいです^ ^



面倒を見てくれる人のことはちゃんと分かるんだよね。



みんなで「可愛い~♡」って連呼されてるLashellieちゃん。



自分が人気者だと思ってるよね 笑









そんなLashellieちゃんの手が少し逞しくなってきました 笑



手が大きい子大好きです(*^^*)



Lashellieちゃんはカニンヘンサイズになるかも…って、ブリーダーさんは言ってたけど。



私はミニチュアダックスが好きですけどね(^^)



大きい子の方が私は好きですね!Ranちゃんが大きかったからかな…。。



Lashellieちゃんも大きくなってくれるかな?



うちに来たら、太る運命なのかも…。気を付けないとなσ^_^;









がおーなLashellieちゃん。子犬らしい表情ですね!



そうそう。



Lashellieちゃん完全に慣れたみたいで、本性?を出し始めました 笑



前の時は下を歩かせても這いつくばるように歩いてたのに今日は、自分から¨降りたいよ~¨って!



少し降ろしてあげたら、トコトコ普通に歩いててびっくり(゚o゚;;!



猫被ってた???笑



少しずつLashellieちゃんの素が見えてきました。









私がマスクをしてるからペロペロ出来ないね 笑



マスクをペロンってしてた(*´o`*)本当に可愛いです。










うんうん。Lashellieちゃん横顔美人なんです(親バカ発言)



マズルがダックスらしくなってきましたね( ̄▽ ̄)



お耳もダンボさんみたいになってきました~!



初めは、オマケ?だったお耳が!!!心配になるくらいオマケ?だったあのお耳が!(しつこい)



毛色がはっきりしないLashellieちゃんですが、レッドっぽくなってきた感じがします!



これからの成長が楽しみです!



今日ワクチンを打ちに行くとブリーダーさんが言ってたので、初注射を経験することになるね。



あと、Lashellieちゃんの異父姉妹の子も見せていただいたんです(^_^*)



その子はレッドの女の子で、お母さんにそっくりなの!



Lashellieちゃんもお母さんに似てきた気がします。



Lashellieちゃんのママは困り顔ママなんだよね 笑



Lashellieちゃんも困り顔になるのかな( ̄Д ̄)?



シニアになったらまたお顔も変わるんだろうな。



Ranちゃんも若い頃は、キツイ顔してたの。



でもシニアになったら優しい顔になってきて…顔もだんだん白くなってきて



可愛いんですよね。



シニアにはシニアの可愛さがありますよね!



私はシニアわんちゃんが大好きです(*^^*)!!



中にはお年寄りになったから…病気になったから…そんな理由で保健所に連れ込む人が居ますよね。。



信じられません!!!



最後まで責任を持って飼えないのなら最初から飼わないほうがいいです。



今、トイプーの子を虐待してる動画が話題になってますね。



今日テレビでやってました。。早く助け出してあげてほしいです。



愛犬家には信じられない行為ですよね。。。



世界の動物達が幸せになれる世界になってほしいですね(T_T)



話がズレてしまいましたが…



次にLashellieちゃんに会うのは、迎える時ですね。



5日が早く来てほしいです!



長くなったので終わります。









にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします。













Ranちゃんの月お誕生日。




こんばんは(*´o`*)




今日はRanちゃんが生きていたら16歳と8ヶ月の月お誕生日です。














Ranちゃんの好きなチーズケーキだよ(*^_^*)



ご飯はドライカレーです。飲み物はコーラ。



コーラも好きだったRanちゃん 笑



「コーラ好きなんですよ~」って言うと、よく驚かれたよね。



食いしん坊だったRanちゃんが私は大好きです(*^^*)



あげすぎるのは良くないかもしれないけど…¨犬¨だからといって、ドッグフードしか知らないないのは、可哀想だと思ってしまいます…(>人<;)



Ranちゃんはお肉は大好きだったけど果物は食べなかったな…。



黒毛和牛とか好きでしたよ 笑



女の子だからなのか、甘いものも好きでしたね。



生クリームはよく欲しがってました(; ̄ェ ̄)



ついつい、あげてしまうんですよね…。あの上目遣いに負けてしまいます。



でもやっぱり注意が必要ですよね。Ranちゃんは大丈夫だったのですが…



膵炎になる子も多いですよね。膵炎になってしまうとあげたくてもあげられなくなってしまいます。



何でも¨適度¨が大事なんですね。。



Lashellieちゃん…気を付けないとな。お父さんが甘いんですよね。



今から心配です…f^_^;)



ダックスって食いしん坊な子が多いのかな?



本で見たときにそんな風に書かれていたのを見たことがあります 笑



食いしん坊のRanちゃんも最後の方はご飯を食べられませんでした…。。



天国ではたくさん思う存分、食べて楽しんでね。



Ranちゃんとお別れだとは思っていません。



また会えます…!



それまで天国で待っててね。Ranちゃん大好き!





にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村




ぽちっとお願いしますp(^_^)q






会いに行って来たよ




こんばんは(*^^*)




今日は、おもちゃと毛布にお兄ちゃんの匂いを付けてもらうためにお渡ししに行って来ました!



おもちゃは事前に手洗いして、アクアリブで消毒して持って行きました!毛布も同様に^ ^



もちろんLashellieちゃんにも会ってきましたよ!



前の時から10日くらいか経ってないのに、成長してた~(*´o`*)



ブリーダーさん…何度もお邪魔してすみません…(; ̄ェ ̄)



しかも今回は、私、母、叔母、祖母と行ってきたんです…!



大人数でごめんなさい。。。



さて…ここからLashellieちゃんの写真がめっちゃ多いです!








お母さんがずっと「天使ちゃん、天使ちゃん」を連呼 笑









Lashellieちゃん分かってるかな?まだ分からないかな^_^







私も抱っこしたよ(*´o`*)



自分でも分かるくらい顔が崩れてます!ほんとニコニコになっちゃうね♪












おねえちゃんとは私のことです 笑



わんちゃんのブログを書いてる方のほとんどがお母さんが書いてたりしますよね。



でも、うちのお母さんはブログとか書きませんね…笑



Ranちゃんのブログも娘の私が作ったものです。



お母さんはブログを始めようとすら思わないみたいです…f^_^;)



自分のことを¨おねえちゃん¨なんて書くのは恥ずかしいですけど…。



でも、私にとってLashellieちゃんは妹なんですよね。。



今はおねえちゃんだけど、Lashellieちゃんが10才の時にはアラサーだね 笑



ずっとLashellieちゃんのお姉ちゃんで居させてね(^_^)









Lashellieちゃん私の膝の上でイタズラしてたりして可愛いです!



ブリーダーさんが言うにはお転婆ではなく、おっとりとしてるみたいです。



今回、祖母とは初めましてだったからびっくりしちゃったのか…



みんなに抱っこされて、怖くなっちゃったのか震えちゃったりして…(>人<;)



でもね…!私のところに来ると震えが落ち着くんですよね…♡(ほ、本当です!)



それを見て、「可愛い~♡」ってなっちゃいますよね 笑



ずっとLashellieちゃんに夢中だった私と叔母。。。



ブリーダーさんが出してくれた紅茶も冷めちゃうほど…(すみません)



Lashellieちゃんは私の服を噛んだり、スカートをカミカミしてみたり…。











可愛い♡



こんな可愛いお顔でカミカミおねだりされちゃったら許すしか選択肢はないです!








頭のいいLashellieちゃんは、お母さんに媚びてました!(お母さん甘やかしそうだもんな…)



Lashellieちゃんが歩いてる姿を見たことがなかったから下に降ろして歩かせてみました~



おぼつかない足取りで可愛いです!













後ろからお母さんが来たことにびっくりして、ビクッとなっちゃうLashellieちゃん。



でも、お母さんだと分かったらお母さんのところに歩いて行って尻尾ふりふりしてた(*^_^*)








お母さんもこの姿にメロメロ~。へそ天までしてくれたんですよ!



Lashellieちゃんは分かってくれてるんだね。



その後、私のところにも来てくれて…私の膝に乗ってきたの♪───O(≧∇≦)O────♪








そのまま膝の上でスヤスヤ(_ _).。o○
(い、いつまでも見ていたい…!!笑)



前の時と全然違いましたね。尻尾もふりふりしてくれたし…。



私のことを¨お姉ちゃん¨だと認識してくれてると確信した…!(勘違い?)



ほんと可愛い!会うたびに可愛くなってます!(親バカ)



Lashellieちゃんのお兄ちゃんも名前が決まったんだって。



なんと、Lashellieちゃんと一緒で¨ラ¨から始まる名前なんです!



ブリーダーさんも似てるから間違えちゃう…って、言ってました(・・;)



すごい偶然!!!



お兄ちゃんのオーナーさんも昨日会いに来たんだって。(来週も会いに来るそうです)



妹のLashellieちゃんも見て行ったそうです。うちも最後にお兄ちゃんを見させていただきました!



お兄ちゃんは男の子らしいお顔してましたよ~。



お兄ちゃんと離れ離れになるのは可哀想だけど…寂しくならないようにいっぱい遊ぼうね!!



お迎えは3月の5日に決まりました♪




にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧

準備とお洋服




こんばんは(*^_^*)



今日は、子犬ちゃんを迎えるにあたっての準備を紹介したいと思います。



まず、おもちゃ!!











木のおもちゃ、縄のおもちゃとぬいぐるみ?です!



おトイレ、首輪もあります( ❝̆ ·̫̮ ❝̆ )✧



おもちゃを選んでる時間が楽しかったな。早く遊びたい!



次はお洋服。







ハンドメイドのお洋服です。実はこのお洋服11月頃に買ったものです 笑



サイズも分からないのに買ってしまいました( ̄◇ ̄;)



でも可愛いですよ。Lashellieちゃんが着てる姿を見るのが楽しみです♡



次はベッド。







ラディカのベッドを買いたかったのですが…子犬ちゃんなので、すぐに汚してしまうことも考えてこれにしました。



少しの間これで我慢してね。



他にも作ってる方も居て、真似をさせていただいて2個もベッド作っちゃいました!



カフェマットも作ったんですよ^_^不器用ながら頑張りました。



他にも、おしっこマットも買ってあります。リードは、Ranちゃんが使ってたものを。



ハウスもRanちゃんのものがありますので、この前お母さんと一緒に洗いました。



食器、食器台は







ネットで。食器はまた今度載せたいと思います。



他には…







わんちゃん手帳?っていうのかな?記念日、成長記録に良いと思って。LOFTで購入。



スリング。





(画像お借りしました)



このスリングは、去年の11月だったかな?ドッグフェスタに行った時に購入しました。



結構大きめです。Ranちゃんは重かったので、スリングに入れられなかったんですよね…笑



憧れでした( ^ω^ )




このくらいですかね…。他にもあるんですけど、画像が多くなってしまうので…このくらいで。



それと…



今日は軽トラ市っていうのがあって、初めて行ってきました。たまたま立ち寄ったお店に(お茶屋さん)、ハンドメイドのお洋服があったので購入。







2着です。



上の赤いお洋服がSサイズ。下のお洋服はSSサイズです。



このお洋服なんと…!600円と500円でしたp(^_^)q



安いっ!



すぐ着られなくなっちゃうじゃないですか。あんまり高いものを買うのは勿体無いですよね…(; ̄ェ ̄)



このお値段なら、着られなくなっても問題うりません!



こんな感じですね。



準備万端です♪楽しみだなぁ^ ^




にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします(*^^*)

Ranちゃんの月命日。




こんばんは(*^_^*)




今日は、Ranちゃんの月命日です。1年と3ヶ月の。



エキサイトブログの方でも更新しました。良かったら、覗いてくださいね。



http://raneri621.exblog.jp



Ranちゃんの月命日、月お誕生日のことはエキサイトブログの方で主に更新していきたいと思います。



最後にRanちゃんの写真を^ ^









このRanちゃんお気に入りなんです^_^









この後ろ姿も…。



全部大好きです。Ranちゃんと家族になれて良かった。



Ranちゃんは?



Ranちゃんに聞いてみたいです。「Ranちゃんは幸せだった?」って。



私たちはRanちゃんと家族になれて幸せだよ。



Ranちゃんありがとう(*^^*)



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします。

Lashellieちゃんの写真





こんにちは(*^_^*)




更新するほどのことがないです…なんて言っても、このブログの主役のLashellieちゃんをまだ迎えてませんからね…笑



だからといって、Lashellieちゃんが来る3月まで放置するのも…(・・;)



なので…Lashellieちゃんの目が開いて、ブリーダーさんから送られてきた写真を載せようと思います^ ^







まだ目がショボショボしていますね 笑



見たときの率直な感想は…¨クリーム…?¨でしたσ(^_^;)



その時にブリーダーさんから¨クリームが強いです¨と言われたんですよね。



この時はショックでしたね…。レッドが生まれたと聞いた時ほんとに嬉しかったから。



でも、画像のLashellieちゃんを見るとそのショックもすぐ消えちゃいました!



可愛くて…(((o(*゚▽゚*)o)))



早く会いたいな…って、思いましたね。初めて会う日が楽しみでした。






これが初めて会って、写真を撮らせてもらった時です。



成長の早さにびっくりしましたね!



私とお母さんをキョロキョロしながら見てました 笑



怖くて後ずさりもしてました…なんなら、震えてました( ̄◇ ̄;)



でもブリーダーさんが「次に会った時の反応は違うと思いますよ。ちゃんと覚えてるんです」って。



それも楽しみでした!!



そして、先週の日曜に会って、初めて抱っこして、家族に決まりました(^ ^)



こう振り返ってみると展開が早いですね。私には長かったんだけど…。



2回目に会った時の反応は…うーん。微妙でしたね。



でも怖がることはなかったかな。相変わらず、キョロキョロはしてたけどね。



でも最後には甘えてくれた(気がする)ので、覚えていてくれたんだと思います!!!







(漢字間違えちゃいました…)



パシャパシャ撮ってる姿を不思議そうに見てました(*^o^*)








いたずらっ子な表情が可愛いです♡



また会いたくなっちゃったな…!ブリーダーさんか引き取りまでに会いに来てもいいって言ってたし…



次に会うときはいつかな?



にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村



ぽちっとお願いします(*^^*)

Lashellieちゃんの詳細





こんにちは^_^



Lashellieちゃんのことについてもう少し詳しく説明していきますね!






Lashellieちゃんは2014年12月29日生まれの女の子です!



お母さんはレッドの女の子(4歳)
お父さんはクリームの男の子(2歳)



Lashellieちゃんと出会うまでの経緯を…



ブリーダーさんを探し始めたのは去年の10月頃でした。



ネットで色々調べました。条件としては、ダックスのみのブリーディングしてる方…でした。



それと出来れば近いところ…。里帰りも出来ますし^ ^



静岡県はブリーダーさんに結構恵まれてる気がします!!



他には…レッドの女の子ということ。私やお母さんはクリームでも良かったんですけど、お父さんがレッドが良いと…



あと交配のことについても無知でしたので…レッド同士からじゃないとレッドが生まれてこないと思っていました(^^;;



そんな私とお母さんはレッド×クリームから生まれてくる子が良いと…笑



ブリーダーさんは有名なところです。犬舎見学にも行きました。



とっても可愛い子達ばっかりでした。予約も埋まってる状態でした。



でもクリームが人気みたいで…レッドは3人待ちくらいでした。



そこで私たちは予約をしました。その時にたまたま妊娠していた子が居たんです。クリームの子でした!レッドの男の子との組み合わせでした!



出産予定は今年の1月後半でした。



でもレッドが生まれてくるか分からない…女の子かも分からない…それに順番待ちしてる方も居るんだし>_<



でも予約しないと順番が回ってこないので予約させていただきました。



その数日後くらいかな?お母さんが他のブリーダーさんのところも気になると…私は反対でした。



もう予約もしたんだし…



でも家からも近かったので犬舎見学だけでもと思い、犬舎見学をさせていただきました。



そこのブリーダーさんの第一印象は気さくな方でした。予約した方のブリーダーさんは少し無愛想かなぁ…と。



そしてレッドの女の子希望っていうことを伝えました。



そしたら、そこでもたまたま交配させたばかりのレッドの女の子が居ると言われました。



2匹居ました。見させて頂いたんですけど、はじめに紹介されたのはカニンヘンの小ぶりな女の子でした。



その後に紹介されたのは他の子よりは少し大きめの子でした!ミニチュアダックス!



それでも3.5kgとかなんですけど…f^_^;)Ranちゃんが大きかったので…笑



カニンヘンの子よりミニチュアダックスの女の子の方が好みでした。



最初にRanちゃんの話しをブリーダーさんとしてて写真も見せてあったのですが…



ブリーダーさんが言ったんです。「○○さんはこっちの子の方が良いでしょ?」って。



それがミニチュアダックスの女の子でした!!当たってる!!



しかも!その子はクリームの男の子と交配してる子でした。カニンヘンの方の子はブラタンでした。



ブリーダーさんも良い方だし…ママわんこも可愛いし…



迷ってる時にブリーダーさんが「別に予約はいつでも取り消しても良いですよ」って言ってくれたんです^_^



予約というか…なんて言うのでしょうか?本予約ではありませんよ?順番待ちをさせて頂く権利…っていう感じですかね?



そして…そこでも順番待ちをさせて頂くことになりました。



ですがこちらはまだ受胎確認をする前でした…。赤ちゃんが居るか分からない…



でも2週間くらいかな?それくらい待って受胎確認がされました。



無事妊娠していました!その後に頭数確認でお腹の中に2匹しか居ないことが分かりました…希望が薄い(^^;;



それから生まれてくるのを待ちました。そして去年の12月30日の朝にブリーダーさんから連絡がきました。



レッドの男の子と…女の子が生まれました!!と>_<



それから生後1ヶ月になり、その子に会いに行きました。凄く可愛かったです!でも色がレッドか微妙だと言われました。



そしてお母さんが育児拒否していると…この日お母さんとお父さんを初めて抱っこさせてもらったんです。



お父さんはチャンピオンなんだって!色がシェーデッドクリームなんだけど、ピュアクリームに近い綺麗な色でした!



すっごくイケメンでしたo(^_^)oアイラインも黒で、お鼻も真っ黒。爪が白かったんですけど…



お母さんも色素バッチリの子です!少し困り顔の子です 笑



お父さんはやんちゃで人懐こく、お母さんは人見知りかな?



そんなお母さんから生まれてきたLashellieちゃんとLashellieちゃんのお兄ちゃん。



生後1ヶ月で会った時は私とお母さんを不安げな顔で見ていました 笑



爪が白かったです…(>人<;)でも爪の色は変わることもあるとネットで見たので…気になりましたけど、気にしないことにしました!



私とお母さんはこの子に夢中でしたけど、お父さんが気に入らないと…なので。。。ブリーダーさんの都合とお父さんの仕事の都合で先週の日曜日にやっとお父さんとLashellieちゃんの初対面でした!



あいにくの雨の中ブリーダーさんのお家に伺いました。



お父さんが子犬ちゃんに会っての第一声は「クリームっぽいね」でした(・・;)



私もお母さんもそしてブリーダーさんも凍りつきました 笑



ブリーダーさんもお父さんがレッドが良いっていうことを知ってるので…。



お母さんが抱っこしても良いですか?って聞いたところまだダメだと言われました。。。



でもブリーダーさんが「抱っこしたいですよね…ペットショップとか寄って来てませんか?」と聞かれ、寄って来てません!と即答してアクアリブで消毒をして抱っこしました!



凄く小さくて…でも前に会った時よりも成長してて^ ^



ぎこちなくて緊張気味で…遠慮がちに私の指を甘え噛みしたんです。可愛かったな。



その後はブリーダーさんと少しお話したり…途中、何度も沈黙が続きました…。内心、これはダメか?とも思いました。。。



そんな時、ブリーダーさんのお家の電話が鳴ったんです。その時にお母さんがお父さんに「どう?」と聞きました



お父さんは「良いんじゃない?」って(*^^*)!!



そしてブリーダーさんが電話を切ったその瞬間にお母さんが「この子に決めました!!」



おおおぉぉおおおぉぉおお!!!決まった!!!



まさかその日に決まるとは!!!決まって、お母さんが契約書を書いてる間もゲージに居たLashellieちゃんとお兄ちゃんを見てました。



そしたらね…Lashellieちゃんがゲージの隙間から私の指を手で引き寄せたんです!!



あんなにぎこちなかったのに…それが嬉しかったです。うちの家族になることを分かってくれたようで…。



そして、代金の半分をお支払いして帰って来ました>_<



本当に嬉しかったです。



行きはドキドキしてお腹痛くなりましたけど…帰りは笑顔で(^_^)



こうしてLashellieちゃんは家族に決まりました。



そしてもう一方のブリーダーさんの方ではクリームの子が1匹しか生まれなかったのでお断りさせていただきました。



この子と出会えたのは運命だと思っています。まさかの展開でした。



Lashellieちゃんが生まれたのはRanちゃんからのクリスマスプレゼント。(Lashellieちゃんが(12月生まれだからです)



Lashellieちゃんが家族になったことはRanちゃんからの誕生日プレゼントだと思っています!!



それは私のお誕生日が2月の13日なんです。お母さんが15日。



Ranちゃんが亡くなったのは14日。これも凄いですよね。私とお母さんは「Ranちゃんは忘れないようにこの日を選んだのかな?」って話してます(^^;;



忘れるわけないのにね。



話がズレてしまいましたね…笑



まだ我が家に来ていないLashellieですが…Lashellieちゃんは3月の10日頃のお迎えです。



でもこっちの準備は万端ですよ。スリングも購入済みです 笑



Lashellieちゃんが生まれる前から色々なものを用意してました!



おもちゃ、食器、食器台、首輪、おしっこマット、おトイレ、ベッド、ハンドメイドのお洋服…などなど(;^_^A



準備万端すぎです 笑



早く迎えたいな…。うちに来て良かった…そう思ってもらえるような犬生にしてあげたいです!



Ranちゃんもお空から見守っていてくれたら嬉しいですo(^_^)o



長くなりましたが、こんな感じでしょうか?



これからが楽しみです!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



ダックスLifeの始まりにぽちっとお願いします(*^_^*)

はじめまして。



はじめまして( ´ ▽ ` )


まず…



一昨年の11月14日に愛犬のミニチュアダックスのRanちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。



Ranちゃんはレッドの女の子です。お母さんのお友達がペットショップで迎えたそうですが、甘噛みが酷いとかで¨タダであげる¨と話しがきました。



お母さんは迷っていましたが、私が飼いたい飼いたいと言ってRanちゃんを迎えることになったみたいです!



生後4ヶ月くらいかな…何とも無責任な話しですけど…でもRanちゃんがうちに来てくれて本当に良かったです。



私がまだ5歳くらいの時にRanちゃんが来たので、本当にRanちゃんと共に成長してきた感じです。



いつでもRanちゃんが居た…それが当たり前でした。何処に行くのにもRanちゃんが居ました。



Ranちゃんは少し大きめで体重がMAXで8kgあった時もありました 笑



シニアになってダイエットをして6kg前半まで落としました!



私たちが無知だったせいでRanちゃんは避妊手術などもしていませんでした。13歳の時に子宮蓄膿症になってしまいました。



その間にも、乳腺腫瘍が出来てしまい手術を何度もしていました。お年寄りだったにも関わらずに…



この時に同時に子宮摘出もお願いしたんですが、獣医さんは「お年寄りなので一気に取ってしまうのにはリスクがあります」と言われてしまいました。



乳腺腫瘍摘出のみの手術の決断に至ったわけなんですが…



その後も何度も乳腺腫瘍が出来てしまいました。私たち飼い主が獣医任せにしていたばかりにRanちゃんに苦しい思いをさせてしまいました。



そして子宮蓄膿症になってしまい結局は子宮摘出となりました。



だったら乳腺腫瘍摘出の時に子宮摘出したほうが良かったじゃないか…13歳になって子宮蓄膿症の手術する方がよっぽどリスクが高いはずです。


しかも子宮蓄膿症の手術をしてうちに帰ってきても血が止まらなくて病院に連れて行ったら、またお腹を開けると…



それなのに私たちは何の不信感も抱かず…最低です…。



私たちはそこの病院を信じて通っていました。



そして15歳でまた乳腺腫瘍の手術をしました。



普通の飼い主なら手術をさせないでしょう。なのに私たちはさせてしまったんです。



その手術して少ししてRanちゃんの体調が優れなくなりご飯を食べなくなり、下痢をするようになりました。



そこの病院に行っても「大丈夫。まだ蓄えがあるから」何度言っても、そればっかり。



そこで私は不信感を覚えました。蓄えなんてなくなっていくじゃない…。検査しても何も異常がない?



異常がないのにご飯食べなくなるの?そんなのおかしい…そしてセカンドオピニオンを…



そこで言われたのはクッシング症候群でした。でもお腹は他に何かある。でもこの子にお腹を開ける体力もない。もっと早く…病院を変えていれば…



私たちがもっとRanちゃんのためにいろいろ調べていたら…ずっと病院を恨んでました。



でも今思うと…私たち飼い主がRanちゃんを殺したようなもんだ…って。



それからRanちゃんは投薬が始まり、週に3〜4日通っていました。皮下点滴に痛み止めの注射。



お腹の痛みで震えるようになっていたんです。



少しでも痛みをとってあげたい…それからもご飯は食べませんでした。



食べても一口。色んなご飯を買いあさりました。色んなこと試しました。それでもダメで…



ついに病院側から最終手段にと言われていたニュートリカルを購入することになってしまいました。




Ranちゃんは凄く嫌がりました。そんな日が2ヶ月も続きました。



そしてある日痛み止めの注射を打つために病院に行きました。その時は見てもらっていた院長先生が学会で病院に居なかったんです。



でも院長先生は他の先生にちゃんと伝えてあるから大丈夫だと…



女の先生でした。お母さんが「いつものでお願いします」って言ったんです。女の先生も「わかりました」って。



そして注射を打ち、家に帰る途中でRanちゃんが動けなくなってしまったんです。



すぐに病院に電話をするといつもと違う注射を打ったと…先生曰く「睡眠薬に似たお薬なので大丈夫ですよ。心配なら今から来てください」って



私たちは戻りました。診察台の上に乗せても伏せの状態…震えが止まらない…それを先生に言ったら…



「本当ですね…さっきよりも震えてますね」って…はあ?



それでも大丈夫だと言われ帰宅しました。帰ってからもRanちゃんはぐるぐる回り始めたり…



目がうつろになり始め…その日の夜は1度も寝つきませんでした。



次の日のお昼頃にRanちゃんは虹の橋を渡ってしまいました。



Ranちゃんのことを説明するのは難しいです…。でも本当にいろいろありました。



エキサイトブログの方でも更新してるので詳しくはそちらを見てみてください。


http://raneri621.exblog.jp




私たちは自分達と病院を恨みました。病院側は自分達の非を認めません。飼い主側も色々知ってないといけないんです。



Ranちゃんが亡くなり私たち家族はペットロス状態に…会話もなくなりました。



それを乗り越えてまた新しい家族を迎えたいねって…



ブリーダーさんを探してそこのブリーダーさんのところで生まれたのがLashellieちゃんです。



まだうちにも来てませんけど…3月の10日頃にお迎えの予定です。



毛色がまだはっきりしないんです。レッド希望でレッドが生まれたと報告があったときは嬉しかったです!



でももしかしたらクリームかも…と。それでも1度会っちゃうとダメですね…。可愛くて可愛くて。



それから先週の日曜日にお父さんが初めてLashellieちゃんと会いました。お父さんが気に入ってくれるのかドキドキでした。



何気にお父さんが一番ペットロス状態だったので…。



でもお父さんも可愛いねって。そしてその場で「この子にします!」っていうことで家族が決まりました。



説明がごちゃごちゃですみません…。Lashellieちゃんの名前の由来は



Ranちゃんの¨ラ¨。Ranちゃんは頭の毛がシェリーメイみたいな模様だったんです。それが可愛かったので



シェリー…で、Lashellie。ラシェリーちゃんになりました!



Lashellieちゃんの説明はまた追って更新していきたいと思います(*´o`*)







画像はRanちゃんとLashellieちゃんです。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


ランキング参加しました!ぽちっとお願いしますp(^_^)q

プロフィール

raneri

Author:raneri
画像上が、Lashellieちゃんです。画像下は先代犬のRanちゃんです。Ranちゃんは、2013年11月14日に15歳で虹の橋を渡ってしまいました。


Lashellieちゃんは2014年12月29日にブリーダーさんの元で生まれました。

Lashellieちゃんとの楽しい毎日を綴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

raneri

Author:raneri
画像上が、Lashellieちゃんです。画像下は先代犬のRanちゃんです。Ranちゃんは、2013年11月14日に15歳で虹の橋を渡ってしまいました。


Lashellieちゃんは2014年12月29日にブリーダーさんの元で生まれました。

Lashellieちゃんとの楽しい毎日を綴っていきたいと思います。

プロフィール

raneri

Author:raneri
画像上が、Lashellieちゃんです。画像下は先代犬のRanちゃんです。Ranちゃんは、2013年11月14日に15歳で虹の橋を渡ってしまいました。


Lashellieちゃんは2014年12月29日にブリーダーさんの元で生まれました。

Lashellieちゃんとの楽しい毎日を綴っていきたいと思います。

プロフィール

raneri

Author:raneri
画像上が、Lashellieちゃんです。画像下は先代犬のRanちゃんです。Ranちゃんは、2013年11月14日に15歳で虹の橋を渡ってしまいました。


Lashellieちゃんは2014年12月29日にブリーダーさんの元で生まれました。

Lashellieちゃんとの楽しい毎日を綴っていきたいと思います。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。